銀行員の横領事件

銀行員の横領事件

横領事件が相次いでいますね。
お金の管理は大丈夫ですか。
銀行員や弁護士だからと言うだけで安心してはいけません。

 

三菱UFJ元行員 着服容疑

顧客の銀行口座から現金を引き出し、着服したとして銀行員の52歳の男が逮捕されました。
警視庁は27日、三菱東京UFJ銀行の元行員の容疑者=埼玉県川口市本町4丁目=を業務上横領の疑いで逮捕しています。
容疑を認めているそうです。

事件の容疑者は横浜支店の支店長代理を務めていた2011年4月~2013年5月、
顧客4人に金融商品の購入を勧め、払い戻し請求書と通帳を預かっていました。
そして顧客の口座から現金計約1870万円を払い戻して横領したという疑いがあります。
顧客33人の口座から2002年5月以降、現金約1億1千万円が引き出された疑いがあります。
容疑者は「ぜいたくな暮らしをしたかった。飲食費に使った」などと述べ、認めているようです。

顧客の1人から同行に「買ったはずの社債がない」と相談があったことから、被害が判明したようです。

 

ストーカー 監視 盗聴 盗撮 嫌がらせ対策 電磁波

盗聴器発見調査、盗撮器発見調査、電磁波測定調査はアンバサダー調査事務 電磁波調査課へご依頼下さい。土日祝日の調査もご相談下さい。出来る限り対応します。

※当社が現状調査を行っていない案件でのご相談はお控えください。お答えしておりません。
※当社は、秘密厳守です。安心してご依頼ください。

 

コメント投稿は締め切りました。