ドローン問題 危険 監視

ドローン問題 危険 電磁波

ドローンによる嫌がらせが増えています。
小型の無人機ドローンは、価格帯も様々です。安価な物も多く出回っていることから誰でも手が出しやすい事もトラブル拡散につながっているのでしょう。
カメラを搭載して監視行為に利用されることも多く、近隣トラブルや嫌がらせにも利用されています。

 

ドローン 監視 音 長野

カメラが搭載されたドローンが落下する事故がありました。
この事故が起こったのは、長野県の善光寺です。

9日午前10時50分ごろ、御開帳の関連行事「中日庭儀大法要」が行われていたところ、
善光寺境内に、ドローンとみられる小型の機体が落下したといいます。
この事故でのけが人はなかったそうです。
ドローンの機体は縦約25センチ、横約29センチで、カメラが付いていたそうです。
この日は法要中のため参拝・観光客の立ち入りは規制されていた。
何者かが中を監視するためにドローンを飛ばした可能性もあります。

 

嫌がらせ 監視 盗聴 盗撮 対策

盗聴器発見調査、盗撮器発見調査、電磁波測定調査はアンバサダー調査事務 電磁波調査課へご依頼下さい。土日祝日の調査もご相談下さい。出来る限り対応します。

※当社が現状調査を行っていない案件でのご相談はお控えください。お答えしておりません。
※当社は、秘密厳守です。安心してご依頼ください。

 

コメント投稿は締め切りました。