道路トラブル

道路トラブル

外に出ると人が付いて来る。
店に入っても付いて来る。
道を曲がれば付いてこなくなるものの、
違う人物についてこられる・・・
結局は、誰かについてこられることになる。

集団ストーカーの被害に遭っている人にとってはこのようなことが日常茶飯事かもしれません。
どうして自分を付け回すのか、理由が分からないと話す人もいます。道路でのトラブルには注意が必要です。

 

京都 ひき逃げ 気が動転

京都市下京区の四条河原町交差点近くで5日深夜、歩いていた女性らが車にはねられ軽傷を負った事件が起こりました。
京都府警下京署は6日、京都市南区久世上久世町、とび職の25歳の男をを道交法違反(ひき逃げ)と自動車運転処罰法違反(過失傷害)容疑で逮捕しました。

事件が起こったのは5日午後11時40分ごろだといいます。
下京区の市道で、乗用車を運転してバックさせた際、歩行者の41歳の女性4人をはねて軽傷を負わせたうえで逃走したとされています。男は「気が動転した」などと話しており容疑を認めているということです。

 

道路 逃亡

道路は危険な場所である認識が欠けている人がいます。道路で子供を遊ばせる親を道路族などと呼ぶ言葉も出てきています。
モラルが問われる時代です。

盗聴器発見調査、盗撮器発見調査、電磁波測定調査はアンバサダー調査事務 電磁波調査課へご依頼下さい。土日祝日の調査もご相談下さい。出来る限り対応します。

※当社が現状調査を行っていない案件でのご相談はお控えください。お答えしておりません。
※当社は、秘密厳守です。安心してご依頼ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*