DV 家族トラブル 暴行問題 岡山

DV 家族トラブル 暴行問題 岡山

岡山県内においてもDVなどでシェルターへ避難している女性がいます。
夫からの暴力だけではなく、借金から逃れるために夫を悪者にして逃げていたり、
浮気が原因で夫に暴力を振るわれている女性もいるでしょう。
DVを理由にすると、一定期間は逃げることが可能かもしれませんが、
逃げたからといって根本的な問題解決にはなりません。
ウツになって精神科で薬を処方されても、現状が変わらないのと同じです。
アンバサダー調査事務所へご相談ください。

 

宮古島虐待死 通報しても解決しない理由

長女を虐待し死亡させた疑いで宮古島で21歳の父親が逮捕された事件がありました。
6月中旬まで家族と沖縄市に住んでいたようです。
コザ児童相談所(児相)などによると当時、妻へのDVや長男への暴行などで警察に通報もあり、日常的なDVや虐待が疑われていたようです。
しかし児相は、宮古島にある児童家庭支援センターに連絡せず、宮古島市の職員が容疑者宅を訪問したのは、
転居から1カ月もたっての1度きりだったようです。
しかし、児童相談所の問題ではなく、これは妻に落ち度があるとも考えられます。

妻は転居後、コザ児相の相談員に「子どもへの暴力はないが自分にはある」などと夫の暴力を訴えていたそうです。
宮古島署は転居の数日後に訪問したが「妻が警察の関与を拒んでいる」と児相から連絡を受け、以後、接触はしていません。
妻が拒否しているのだから、そこまでです。
断ったのだから、必要になれば妻が通報すればいいのです。

報道では、児童相談所の落ち度ばかりを指摘していますが、
よく事件を読み解くと、当事者が一番の問題です。
問題の根本を正さない限り、事態が改善するはずがありません。
中途半端に相談だけして、いいところ取りするようでは解決など出来ないでしょう。

 

ストーカー 監視 盗聴 盗撮 嫌がらせ対策 電磁波

家族問題は、子どもが解決することは非常に難しく大人が解決するしかありません。
DVから逃げるなら、しっかり跡を残さず逃げる、
別れるなら離婚して接触しないなど、
自分の考えをしっかりと持つことが重要です。
中途半端に無料相談ばかりしていても解決しないのです。

聴器発見調査、盗撮器発見調査、電磁波測定調査はアンバサダー調査事務 電磁波調査課へご依頼下さい。
土日祝日の調査もご相談下さい。
出来る限り対応します。
近隣ご近所トラブルやマンショントラブルのご相談も増えています。

※当社が現状調査を行っていない案件でのご相談はお控えください。お答えしておりません。
※当社は、秘密厳守です。安心してご依頼ください。

 

岡山県 探偵 興信所 岡山市 倉敷市 津山市

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*