ほのめかし 近隣トラブル

近隣トラブル ほのめかし

シニア世代のトラブルが増えています。
大阪府堺市では89歳の女性が殺害される事件が起こりました。
この背後にも近隣トラブルが起こっていたようです。

13日夜、堺市東区の住宅で89歳の女性が、胸や首など10カ所以上を刺されて倒れているのが見つかり、死亡が確認されました。
14日に自殺を図った男は、亡くなった女性が所有する土地に不法占拠の状態で住んでいたとみられています。
警察に対し、女性殺害への関与をほのめかしているようです。

亡くなった女性の娘は
「自分がつらい目にあったら、人には同じような目にあわせない。親ながら、ほんまに優しい」と語っています。
警察が、殺人事件とみて捜査していたところ、14日朝早く亡くなった女性宅のすぐそばの池の土手で、男が灯油をかぶって焼身自殺を図りました。
この様子に警察が気がつくと、男は池に飛び込んだといいます。
焼身自殺を図ったのは、亡くなった女性の隣に住んでいる86歳の男で、
警察に対し、木村さん殺害への関与をほのめかしています。

女性の親族によると、86歳の男が住んでいた家は、亡くなった女性が所有する土地にあったそうです。
以前から不法占拠の状態が続いているため、女性は出て行ってほしいと話していたのです。

親族は「自分の元気なうちに、ちゃんと解決しておきたいと思ったと思う。逆恨みされたということもあるんじゃないか。年齢的にも、安らかに眠っていくと思っていたのに、なぜそんなむごい死に方をしなければいけないのか」と語っているようです。
男も警察に、女性とトラブルになっていると話していと言うことです。

集団ストーカー 盗聴 盗撮 電磁波 思考盗聴

亡くなった女性の家族は、母親とこの男性とのトラブルを他人事のようにかんがえていたのでしょう。
人のトラブルに入るのは、それほど危険なことなのです。

思考盗聴や音声送信被害に遭っている方は、ささやきに注意しましょう。自己判断を鈍らせることがあります。

盗聴器発見調査、盗撮器発見調査、電磁波測定調査はアンバサダー調査事務 電磁波調査課へご依頼下さい。土日祝日の調査もご相談下さい。出来る限り対応します。

※当社が現状調査を行っていない案件でのご相談はお控えください。お答えしておりません。
※当社は、秘密厳守です。安心してご依頼ください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*