兵庫 電磁波 近隣トラブル

兵庫 電磁波 近隣トラブル

昨日朝、兵庫県淡路島の民家で、5人が刺されて死亡する事件が起こりました。
警察は、近所に住む40歳の男を現行犯逮捕しています。
小さな集落で起こった殺人事件。いったい何があったのでしょう。

 

近隣トラブル 相談 兵庫

事件が起こったのは、兵庫県南部の淡路島洲本市でした。271人が暮らす集落で事件は起こったのです。

事件の発覚は、事件現場となった民家に住む32歳の女性からの通報でした。
「お父さんとお母さんが刺されている。すぐに来てください」
3人が刃物で刺されており、その後死亡が確認されたそうです。

殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されたのは、近所に住む40歳の男でした。服には血が付いており、
職務質問に「私がやりました」と答えたそうです。
小さな集落にもかかわらず、多くの住民がこの容疑者を見たことがないと話しています。
不思議な背景がそこにはあったのかもしれません。

また、先週被害者の親族とみられる女性が市役所にある相談をしていたことも分かりました。
洲本市役所人権推進課課長によると
「近隣関係とおっしゃっていました。近隣関係のことで相談を受けたいということで」と話しています。

 

近隣トラブル 相談 解決

近隣住人とのトラブルは、長期に渡ることで問題解決が難しくなることも多く、コミニュケーション不足から様々な想像が広がることもあります。
事実を見て対処する必要があります。事実を第三者が見ても分かる形にすることも重要です。

盗聴器発見調査、盗撮器発見調査、電磁波測定調査はアンバサダー調査事務 電磁波調査課へご依頼下さい。土日祝日の調査もご相談下さい。出来る限り対応します。

※当社が現状調査を行っていない案件でのご相談はお控えください。お答えしておりません。
※当社は、秘密厳守です。安心してご依頼ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*