結婚詐欺 罠

未成年に結婚詐欺

未成年と言えども、16歳になれば女性は親の同意を得て結婚することは可能となります。
晩婚化が進む日本社会ですが、
16歳の少女に対する結婚詐欺の事件が起こりました。

 

結婚詐欺 滋賀

滋賀県警県高島署は、交際相手だった当時16歳の少女に対する結婚詐欺が発覚しました。
詐欺と窃盗の疑いで、愛知県豊川市伊奈町新屋の30才の会社員の男が逮捕されています。
高島市の無職の女性に結婚を持ち掛けて現金約400万円を盗んだなどの疑いがもたれています。

2010年12月24日ごろ、
交際していた女性に「接触事故を起こした。車の修理代に120万円かかる」とウソを言い、
結婚する意思がないのに署名した婚姻届を見せて信用させ、女性からキャッシュカードを詐取した疑いがもたれています。
また、2011年1月初旬までにこの女性の口座から現金約400万円を引き出し、盗んだ疑いもあります。
男は「キャッシュカードはだまし取っていない」と詐欺容疑を否認しているようです。

警察によると、逮捕された男は別の女性と既に結婚していたことが分かっています。

 

ストーカー 監視 盗聴 盗撮 嫌がらせ対策 電磁波

別れ話のもつれから、様々な嫌がらせを行われることがあります。

結婚詐欺と言えば、男女間で結婚をそそのかし金をだまし取る詐欺で昔からよくある問題です。
アンバサダー調査事務へご相談下さい。
別れ話のもつれから盗聴や盗撮、監視行為やストーカー問題へと発展することもあります。
電磁波での嫌がらせ相談も増えています。

盗聴器発見調査、盗撮器発見調査、電磁波測定調査はアンバサダー調査事務 電磁波調査課へご依頼下さい。土日祝日の調査もご相談下さい。出来る限り対応します。

※当社が現状調査を行っていない案件でのご相談はお控えください。お答えしておりません。
※当社は、秘密厳守です。安心してご依頼ください。

 

岡山県 探偵 興信所 岡山市 倉敷市 津山市

コメント投稿は締め切りました。