個人情報漏れ 人為的なミス 集スト対策 岡山 

個人情報漏れ 人為的なミス 集スト対策 岡山

あっていはならないことが起こる場所、公的な機関の情報管理には不安がありますね。
個人情報が一番収集されている場所であるにもかかわらず、そこで働く人のモラルにも疑問があります。
管理できない場所で扱われていることも個人情報漏洩問題の発覚で明らかになりました。
コンピューター管理で、人件費を削減したほうが漏れないかもしれませんね。

 

年金機構 ミスだらけ 5年で対応1万5千件超 無駄金

日本年金機構による確認間違いや入力漏れといった事務処理ミスの発生が毎年度2千件台に上るようです。
2010年1月の機構発足後で1万件を超えたことが機構のまとめでわかりました。
年金記録のずさんな管理で廃止された旧社会保険庁から引き継いだ分も含めると、
10~14年度に対応を済ませたのは1万5千件以上にものぼり、年金機構でもミスを減らせない実態のようです。

機構は年金の記録管理や支給をしていますが、ミスの問い合わせがあると内容を確認し、
未払い分は支払い、過払い分は返還を求めるなどして対応しています。
対応件数は13年度分までは機構が公表し、14年度分は各月の速報値を朝日新聞が集計しました。
それによると10~12年度には2千件台で、13年度には4871件と急増、
14年度も速報値で4142件に上っています。
未払いなど年金額に影響したのは総額で約89億円になるそうですが、これにプラスして年金機構のミスを補うための経費も問題でしょう。

 

いじめ 監視 盗聴 盗撮 嫌がらせ対策 電磁波

人員の総入れ替えを検討しても良いのではないかと個人的には思います。

盗聴器発見調査、盗撮器発見調査、電磁波測定調査はアンバサダー調査事務 電磁波調査課へご依頼下さい。
土日祝日の調査もご相談下さい。
出来る限り対応します。
近隣ご近所トラブルやマンショントラブルのご相談も増えています。

※当社が現状調査を行っていない案件でのご相談はお控えください。お答えしておりません。
※当社は、秘密厳守です。安心してご依頼ください。

 

岡山県 探偵 興信所 岡山市 倉敷市 津山市

コメント投稿は締め切りました。