音声送信 命令 PTSD 組織トラブル

音声送信 命令 PTSD 組織トラブル

電磁波によるトラブルのご相談は、電磁波対策センターへご相談ください。音声送信被害のご相談が増えています。聞こえてくる声にに命令や指示をされることでコントロールをされているケースもあります。相談していることを非難されるケースもあり、自分自身を見失うように仕向けられていることもあります。大変危険な状態です。早期対策が必要でしょう。

 

体罰命令 組織の策略

滋賀県東近江市内のスポーツ少年団バレーボール部に所属していた当時小学4年の女子児童が心的外傷後ストレス障害(PTSD)になったとして訴訟を起こしているようです。

練習中に指導者の命令を受けた複数の部員に殴られて負傷したことから、PTSDになったとして、指導者3人に対し、慰謝料など計約1千万円の損害賠償を求め提訴するようです。

女児の代理人弁護士などによると、2012年5月、同市内の小学校体育館で練習中、30代の男性コーチが、サーブを失敗した女児の背中を1人ずつ平手打ちするよう、他の部員8人に命じたそうです。
この際に女児は全治約5日間の打撲傷を負ったうえ、殴られた部員のいる教室に行けなくなり、物音に過敏に反応するなどPTSDも発症したという内容です。

弁護士の説明では、男性コーチは最初、顔をたたくよう指示したが部員たちが嫌がったため、背中の平手打ちを命じたようです。
この当時、現場には女性監督と別の30代の男性コーチがいたが、黙認したようです。
女性監督は、「子どもたちに緊張感を持って練習してほしかった。悪気はなかった」と話しています。

 

監視 盗聴 盗撮 嫌がらせ対策 電磁波 内部告発

指導する立場の人間の中に、攻撃的な思考や問題がある人物が紛れ込んでいることが問題です。

盗聴器発見調査、盗撮器発見調査、電磁波測定調査はアンバサダー調査事務 電磁波調査課へご依頼下さい。
土日祝日の調査もご相談下さい。
出来る限り対応します。
近隣ご近所トラブルやマンショントラブルのご相談も増えています。

※当社が現状調査を行っていない案件でのご相談はお控えください。お答えしておりません。
※当社は、秘密厳守です。安心してご依頼ください。

 

岡山県 探偵 興信所 岡山市 倉敷市 津山市

コメント投稿は締め切りました。