看護師から情報漏洩 個人情報

看護師から情報漏洩 個人情報

個人情報は、個人情報があるところから情報漏洩します。ほとんどが、そこに勤める職員による情報漏洩です。役所や事業所、病院など個人情報が集まるところでは管理されているとは言えない環境であるのが現実です。職員であれば端末をたたけば閲覧可能な状態で個人情報が管理されていることが多いでしょう。

 

知人女性のカルテ 看護師が興味本位でカルテ閲覧

愛媛県宇和島市の病院で、女性患者の電子カルテを業務目的外で閲覧が問題になっています。
自分の家族に内容を漏らしたとして、30歳代と40歳代の女性看護師2人を停職4か月の懲戒処分にしたそうです。

ほかにも4人の看護師も業務外で閲覧していたようで処分されています。

30歳代の看護師が、知人女性が救急外来で受診したのを知り、興味本位でカルテを閲覧し、この患者のことを知っていた別の5人も見たとといいます。

外部から「患者の個人情報が漏れている」と昨年10月に通報があって発覚しました。
6人とも「軽率な行為だった」と反省しているそうです。

 

監視 盗聴 盗撮 嫌がらせ対策 電磁波 内部告発

カルテを見たことが知られると言うことは、噂など会話になったからである可能性があります。

盗聴器発見調査、盗撮器発見調査、電磁波測定調査はアンバサダー調査事務 電磁波調査課へご依頼下さい。
土日祝日の調査もご相談下さい。
出来る限り対応します。
近隣ご近所トラブルやマンショントラブルもご相談ください。

※当社が現状調査を行っていない案件でのご相談はお控えください。お答えしておりません。
※当社は、秘密厳守です。安心してご依頼ください。

 

岡山県 探偵 興信所 岡山市 倉敷市 津山市

コメント投稿は締め切りました。