盗聴 盗撮 航空機

盗聴 盗撮 電磁波

飛行機やヘリコプター、最近ではドローンと呼ばれる無人飛行機も話題になっていますね。
最近、飛行機の事故が多いと思いませんか。
広島空港でも、韓国インチョン発のアシアナ航空のエアバスが着陸に失敗したようです。
飛行機事故は恐ろしいですね。

 

アシアナ機事故 広島

広島県三原市にある広島空港で韓国・仁川発広島行きアシアナ航空162便(エアバスA320)が着陸の際に滑走路から外れた事故が起こりました。
この事故では機体は左側水平尾翼の折損に加え、左右の主翼のフラップ(高揚力装置)や左側主脚が壊れました。
胴体後部の下側にこすったような痕跡があること分かっています。
負傷者の数を乗客25人、乗員2人の計27人と発表されており、幸い重傷者はいないそうです。
日本人46人の他、中国人9人、韓国人8人など計9カ国の乗客がいました。
シアナ機は進入する航空機に電波を発射して誘導する「ローカライザーアンテナ」(着陸誘導用アンテナ、高さ6.4メートル)に接触したということです。
アンテナは滑走路の東端から325メートルも離れていることから、かなり低い高度で空港に進入したと考えられています。
原因究明のポイントとなる事故機の進入時の高度については、低空でレーダーでは捕捉できないので、機体の損傷状況の確認やパイロットら関係者への聴取に加え、フライトレコーダー(飛行記録装置)とボイスレコーダー(音声記録装置)の記録の分析などを進めるそうです。

トラブル 盗聴 盗撮 電磁波 思考盗聴

思考盗聴や音声送信被害に遭っている方は、ささやきに注意しましょう。自己判断を鈍らせることがあります。

盗聴器発見調査、盗撮器発見調査、電磁波測定調査はアンバサダー調査事務 電磁波調査課へご依頼下さい。土日祝日の調査もご相談下さい。出来る限り対応します。

※当社が現状調査を行っていない案件でのご相談はお控えください。お答えしておりません。
※当社は、秘密厳守です。安心してご依頼ください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*