弁護士トラブル 騙される 成年後見問題

弁護士トラブル 騙される 成年後見問題

成年後見制度が悪用される被害が相次いでいます。
岡山県でも司法書士による横領がニュースになりました。
成年後見の立場を利用して行われるこの制度に意味があるのでしょうか。
もちろん、モラルの問題でしょうが制度自体に問題があるのではないでしょうか。
弁護士や司法書士と言っても、人間です。
欲が出るものです。

 

成年後見人 騙す 横領 弁護士再逮捕

成年後見人として管理していた認知症の高齢女性の財産から現金を横領したとして元弁護士が逮捕された事件がありました。
余罪について、おなじような手口で別の女性の口座からも現金を着服したとし再逮捕されています。
再逮捕されたのは、元弁護士の48歳の男です。
この男は容疑を認めているようです。
容疑者が後見人の立場を利用し、都内の80~90代の女性3人の資産から巨額の横領をしていたようです。
計1億円以上を横領していたとみています。
横領した金はキャバクラなど遊興費に充てられていたそうです。

 

ストーカー 監視 盗聴 盗撮 嫌がらせ対策 電磁波

氷山の一角かもしれません。
成年後見人だけではなく、監督人も付けたほうが良いでしょうが、
それにしても、この制度はこれからも横領事件が出そうですね。

聴器発見調査、盗撮器発見調査、電磁波測定調査はアンバサダー調査事務 電磁波調査課へご依頼下さい。
土日祝日の調査もご相談下さい。
出来る限り対応します。
近隣ご近所トラブルやマンショントラブルのご相談も増えています。

※当社が現状調査を行っていない案件でのご相談はお控えください。お答えしておりません。
※当社は、秘密厳守です。安心してご依頼ください。

 

岡山県 探偵 興信所 岡山市 倉敷市 津山市

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*