電磁波盗聴盗撮 嫌がらせ自殺を真剣に考える

電磁波盗聴盗撮 嫌がらせ自殺を真剣に考える

いじめの問題は、子どもだけではありません。大人になってもいじめは起こります。嫌がらせという表現も正しいでしょう。真剣に向き合いたい解決したい方は、アンバサダー調査事務所へご相談下さい。無料相談で解決できるような問題ではありません。簡単ではない問題です。最悪の事態を避けるためにも早期対策が必要です。

 

鹿児島高1自殺 回避できない理由

鹿児島市の県立高校1年の男子生徒が昨年の8月に自殺した事件がありました。
いじめの有無などを調査する鹿児島県教委の第三者委員会の初会合が非公開であったようです。
委員会で意見陳述した男子生徒の母親によると、
自殺後、学校が同級生らに実施したアンケートでは「男子生徒のかばんに納豆が入れられていた」などといじめをうかがわせる回答があったそうです。
「息子の死に対して真摯に向き合ってもらえていない」と、母親は不満があるようです。

約270件の回答の中には
「かばんに納豆が入れられていた」
「棚にゴミが入れられていた」
などの内容があり、また「死にたいと言っていたのを別の生徒から聞いた」との記述もあったそうです。

利害関係が一致しない者の出してきたアンケートや調査報告書は、遺族が納得するのが出るとは考えにくいでしょう。

 

監視 盗聴 盗撮 嫌がらせ対策 電磁波 内部告発

子どものいじめ問題を「無料相談」で解決しようとする親もいるようです。
非現実的な考えでは、何も解決できないのではないでしょうか。
自分の子供を本当に守るために真剣になりましょう。

盗聴器発見調査、盗撮器発見調査、電磁波測定調査はアンバサダー調査事務 電磁波調査課へご依頼下さい。
土日祝日の調査もご相談下さい。
出来る限り対応します。
近隣ご近所トラブルやマンショントラブルもご相談ください。

※当社が現状調査を行っていない案件でのご相談はお控えください。お答えしておりません。
※当社は、秘密厳守です。安心してご依頼ください。

 

岡山県 探偵 興信所 岡山市 倉敷市 津山市

コメント投稿は締め切りました。