診療所の受付女性刺される

診療所 トラブル 逆恨み

人の心は、目で見えるものではありません。
電磁波や放射能も見えませんが、
見えないものに注意を払うことは、簡単ではありませんね。
目まいの症状などでも受信する耳鼻咽喉科ですが、
大阪で診療所の受付をしていた女性が
刺される事件が起こりました。

 

診療所 刃物男 大阪 門真市

大阪府門真市の診療所で28日午後5時前、受付の女性が包丁で刺される事件が起こりました。
女性は病院に搬送されていますが、意識があり命に別条はないと言うことです。
女性を刺した男は逃走しています。

事件が起こったのは門真市の栗山診療所でした。
「受付の女性が包丁で刺された」と診療所の職員とみられる女性から消防に通報がありました。
警察や消防によると、50代の女性が首や肩など4か所を刺されて、病院に搬送されたようです。

女性を刺した男は診療所の患者とみられています。
一度、診療所を出ていった後、再度戻ってきて、鞄から包丁を取り出して切りつけたといいます。
男は現在、逃走していて、警察が殺人未遂事件として行方を追っています。
逃げた男は、45歳くらいで、身長165センチくらいの小太り。
逮捕されたようです。

 

ストーカー 監視 盗聴 盗撮 嫌がらせ対策 電磁波

盗聴器発見調査、盗撮器発見調査、電磁波測定調査はアンバサダー調査事務 電磁波調査課へご依頼下さい。土日祝日の調査もご相談下さい。出来る限り対応します。

※当社が現状調査を行っていない案件でのご相談はお控えください。お答えしておりません。
※当社は、秘密厳守です。安心してご依頼ください。

 

コメント投稿は締め切りました。