猟奇的な事件 宗教 トラブル オカルト

猟奇的な事件 宗教 トラブル オカルト

ロシアで「切り裂きばあさん」が逮捕されたようです。この女性が殺害したのはなんと11人。
この恐ろしい女性は、元ホテルの従業員の68歳の女です。
人肉食とオカルト進行が動悸であったと見て調べられているようです。
最後の殺人現場とされるアパートの近隣住民は、事件にショックを受けているものの、まったくの驚きという様子でもなかったようです。

 

オカルト 新興宗教 トラブル

ロシアで起こった猟奇的な事件です。
サンクトペテルブルクの警察当局は8日までに、年金受給者の女を少なくも11人の殺害容疑で逮捕したと明らかにしました。

「切り裂きばあさん」ことタマラ・サムソノバ容疑者をめぐっては、サンクトペテルブルク郊外のアパートから、真夜中に大きなプラスチックの袋数点を持ち出している様子を捉えたセキュリティー映像が浮上し、警察は7月28日に同容疑者の逮捕に踏み切ったということです。

袋にはタマラ容疑者が一時的に同居し世話をしていた79歳の女性の遺体の切断部位が入っていいました。
近隣住民の証言によると、この女性は親切な人柄の退役軍人で、福祉関係者のアドバイスで同容疑者を同居させていたそうです。

逮捕後のタマラ容疑者は、法廷で報道陣に向かって投げキスをしたり、裁判官から身柄勾留の決定を伝えられて喜ぶ姿を見せているようです。
また、報道陣に「私に殺人を強いた上の階の狂人に取りつかれている」と述べる場面もあったのだとか。

タマラ容疑者は、事件を詳細に記した日記をつけており、この日記では人肉食やオカルト信仰に言及しているとみられています。
容疑者は少なくとも2件の殺人を自白しているようです。

 

ストーカー 監視 盗聴 盗撮 嫌がらせ対策 電磁波

日本においても、「人を殺してみたかった」などと供述している、暴力を兼ね備えたサイコパスの事件がここ何年かにおいても数件起こっています。恨みなどではなく、誰でもいいから殺すと言う恐ろしい思考の持ち主がいることは忘れてはいけません。

聴器発見調査、盗撮器発見調査、電磁波測定調査はアンバサダー調査事務 電磁波調査課へご依頼下さい。
土日祝日の調査もご相談下さい。
出来る限り対応します。
近隣ご近所トラブルやマンショントラブルのご相談も増えています。

※当社が現状調査を行っていない案件でのご相談はお控えください。お答えしておりません。
※当社は、秘密厳守です。安心してご依頼ください。

 

岡山県 探偵 興信所 岡山市 倉敷市 津山市

コメント投稿は締め切りました。