渋谷 立てこもり事件

立てこもり 特殊部隊突入

7日午後1時ごろ、東京都渋谷区のマンションから男が物を落下させていいるのを警視庁の渋谷署員が見つけました。
酒を飲むなどしながら、マンションの14階のベランダから、植木鉢やビン、鞄のようなものなどを投げ落としていたのです。
また、カメラで周囲を撮影する姿を見せたり、
報道のカメラに向かって合図のようなものを出したりする姿が見られました。
そしてこの男は拳銃のような物で周囲を威嚇しながら立てこもりました。

 

渋谷 探偵社 立てこもり

昨日午前11時ごろ、マンション隣の雑居ビルに入る探偵事務所の社員から
「(容疑者が)錯乱状態になっている」と110番がありました。
警察が駆けつけると姿が見えず、行方を捜していました。
するとマンションから物を投げ落としているのを発見したのです。
容疑者は最近、この部屋を借りていたそうです。

現場となったマンションはJR渋谷駅の北へ約700メートルの場所です。
危険行為に捜査1課の特殊部隊が午後8時45分ごろマンションのベランダから突入しました。
ベランダに立てこもっていた男は、探偵事務所元代表の47歳の男でした。
公務執行妨害容疑で逮捕し、部屋からはモデルガン4丁を押収しました。
この容疑者は興奮状態で容疑について「覚えていない」と話しているようです。

 

トラブルから迷惑行為

この容疑者の知り合いという人物からは、最近トラブルで悩んでいたと言う声も聞こえています。
何がきっかけでこういうことになったのかは明らかになっていませんが、
飲酒で訳が分からなくなるほど飲んではいけません。
酔っても、現実から逃れるのは、不可能です。
前を向いて真剣に解決へと取り組みましょう。

 

盗聴器発見調査、盗撮器発見調査、電磁波測定調査はアンバサダー調査事務 電磁波調査課へご依頼下さい。

※当社が現状調査を行っていない案件でのご相談はお控えください。お答えしておりません。
※当社は、秘密厳守です。安心してご依頼ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*