トイレ 盗撮問題 職場トラブル

トイレ 盗撮問題 職場トラブル

盗撮マニアが多いですね。
性の思考は、なかなか変えられないですから・・
しかも、どんどんエスカレートする傾向があります。
多くは、女性がターゲットになりますが、男性が被害に遭うこともあります。
迷惑な行為を許してはいけません。
盗聴器発見調査、盗撮器発見調査、電磁波測定調査は、アンバサダー調査事務所岡山へご依頼ください。

 

白バイ隊員、警察施設でも盗撮 京都府

京都府警交通機動隊員が盗撮したとされる事件がありました。
京都府迷惑行為防止条例違反の疑いで、京都市左京区岩倉中河原町、31歳の同隊巡査を再逮捕しています。
再逮捕容疑は、昨年10月中旬、府内の府警施設のトイレに小型カメラを設置し、
20代の府警職員の女性を盗撮した疑いがもたれています。トイレは一般市民が利用する場所では無いようです。
巡査は容疑を認めているということです。

府警は5月27日、コンビニで女子高校生を盗撮したとして同条例違反の疑いで巡査を逮捕されていました。
自宅から押収したハードディスクに、2年ほど前から女性を盗撮したとみられる動画千点以上が保存されていたのです。

 

ストーカー 監視 盗聴 盗撮 嫌がらせ対策 電磁波

同じ職場でトイレを盗撮され、顔を合わせて仕事をしているとなると、
ゾッとしますね。最低です。

自宅侵入は、犯罪行為ではないでしょうか。
自らの犯罪行為を映像に残し、拡散させるなど考えられません。

盗聴器発見調査、盗撮器発見調査、電磁波測定調査はアンバサダー調査事務 電磁波調査課へご依頼下さい。土日祝日の調査もご相談下さい。出来る限り対応します。近隣トラブルやマンショントラブルのご相談も増えています。

※当社が現状調査を行っていない案件でのご相談はお控えください。お答えしておりません。
※当社は、秘密厳守です。安心してご依頼ください。

 

岡山県 探偵 興信所 岡山市 倉敷市 津山市

コメント投稿は締め切りました。