アンバサダー調査事務所 電磁波測定調査課

アンバサダー調査事務所 電磁波測定調査課

アンバサダー調査事務所では、電磁波測定調査課を設けることになりました。
もちろん調査事務所ですので、さまざまな調査をご依頼いただいております。

よくある調査項目としては、
・行方調査  ・素行調査  ・家出調査
・浮気調査 浮気相手調査  ・不倫調査 不倫相手調査
・社内調査  ・盗聴器発見調査  ・盗撮器発見調査
・裁判証拠収集  ・ストーカー対策 ストーカー調査
・いじめ対策 いじめ調査  ・嫌がらせ対策 嫌がらせ調査
・DV対策 DV調査  ・パワハラ対策 パワハラ調査
・社内横領背任調査  ・情報漏洩調査
・自殺の真相解明  ・心霊現象の解明 などが挙げられます。

電磁波測定調査のご依頼はアンバサダー調査事務所へ

近年、電磁波測定調査のご依頼が大変多くなっています。
大阪、神戸、京都、岡山、広島だけではなく、全国的に調査のご依頼が増えていることから、
アンバサダー調査事務所では電磁波測定調査課を設けることになりました。

電磁波測定調査のご依頼の際には、盗聴器発見調査や盗撮器発見調査も一緒にご依頼いただくことをお勧めしています。

電磁波測定調査には、ヒアリング費用も含まれています。電磁波測定調査や盗聴器発見調査をすることは当然ですが、電磁波トラブルを解決するためにはそれ以外の調査をしていく必要があるのですが、明確にこの調査をしてくださいと言えない場合でもトラブルになっている以上対策を考えることが必要となってきます。その様な時にはヒアリングは必須となります。

電磁波トラブルは、自分でも知らないうちに巻き込まれてしまうケースも少なからずございます。目に見えない電磁波ですので非常に厄介です。電磁波でお困りの際は一度、電磁波測定調査を依頼してください。その決断が早期解決へと繋がります。

※当社が現状調査を行っていない案件でのご相談はお控えください。お答えしておりません。
※当社は、秘密厳守です。安心してご依頼ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA