思考盗聴

思考盗聴 頭の中を盗みみられる 脳内盗聴の被害

思考盗聴は頭の中で考えていることが外部に漏れ伝わることを総称しています。考えていることが他人に知られてしまう、頭の中が見られているようで不安を感じている方からのご相談が寄せられています。行動を把握されていたり、話しかけられる被害者もいます。見えないけれど近くで監視されているようだとおっしゃる方もいます。思考盗聴はエスカレートする傾向があるので早めにご相談ください。

思考盗聴
思考盗聴

思考盗聴トラブルは、自分でも知らないうちに巻き込まれているケースも少なくありません。気づいたころには相当前から被害に遭っていただろうという声もあります。じわじわと生活人連して行われることもあります。

思考盗聴が分かりにくいという特徴があります。

家族や知人に相談しても理解してくれないという声も多いです。周囲にいは理解されないので非常に厄介です。

思考盗聴でお困りの際まず初めに、現状把握調査をに依頼してください。
現状の把握を行い、状況に合わせた対策が早期解決へと繋がります。

思考盗聴の始まりと思考盗聴被害の対策

「頭の中が盗聴されている・・・」
「考えてることが、外部(他人)に分かってしまう・・・」
「日常を知っている人がいる」


思考盗聴の不安をお持ちの方は、今すぐご相談ください。
外部に自分が考えてることが分かってしまうので、情報が漏れないようにできるだけ考えないように努力しているとおっしゃる方もいます。


24時間常に監視されるなど、
たいへん深刻な状況に追い込まれているケースもあります。


思考盗聴でお困りの方は、アンバサダー調査事務 電磁波調査課へご依頼ください。「サトラレ」の方もご相談ください。

近隣ご近所トラブルやマンショントラブル、職場トラブル、宗教トラブル、ブレインハッカーのご相談も増えています。

※無料相談はしていません。

お電話でのお問い合わせはコチラから

思考盗聴の不安と恐怖

思考を盗聴されることは、言い換えれば考えていることが相手に知られてしまうことです。
自分が考えたこと、見たこと、行った事すべてが相手に知られてしまうのです。
それは、不安で不安で仕方がないことです。また、長期に渡ることで精神的に不安定になってしまうこともあります。


考えたことが分かってしまうのは、良い事ばかりではありません。言わなくても分かってもらえると言うメリットより、逆に不安を感じる事がほとんどです。

一人で悩まず相談依頼はコチラから

思考盗聴
思考盗聴 調査依頼 086-226-1099

・監視される。
・否定される。
・見破られる。
・やろうとしたことを否定される。
誹謗中傷することを言われる。
・やりたいことを止められる。
・身体的な特徴でけなされる。
・部屋が汚いと中傷される。
・職場の人に悪口を言われる。
・過去の出来事を言われる。
・食事をとるなと言われる。
・仕事や将来に対する不安をあおられる。
・トイレや風呂場でも話しかけられる。
・考えても無駄だと言われる。
・電車に間に合わないのはトロイからだと言われる。
・子供が勉強できないのは、自分のせいだと責められる。
自殺をそそのかされる。
・人に危害を加えると辞めてやるなどとそそのかされる。

日常生活におけるあらゆる場面で思考盗聴により邪魔をされます。プライベートがおかされる為、心が安らぐ暇がありません。精神的にも肉体的にも大変つらい被害です。

この様な思考盗聴の被害でお困りの方は、アンバサダー調査事務所へご相談ください。

※無料相談はしていません。

お電話でのお問い合わせはコチラから

思考盗聴と「ほのめかし」「ささやき」

思考盗聴の被害者の中には考えていることが知られているだけではなく、意見をされる場合や、身体的なコンプレックスや考えていることを批判されることも多いです。

「お前のせいだ」
「お前のせいでこうなった」

などと罵られたり、


「ぶす」
「きもい」

などとささやかれたりすることもあります。また、

「スピードを出せ」
「事故を起こせ」

など危険な行為をほのめかしが始まったら危険です。
早急に対応する必要があります。


時には傷つく内容を何度も繰り返しささやかれ
精神的にもダメージが与えられます。

思考盗聴については、第三者が理解し難く「解ってもらえない」「理解してもらえない」と苦しみを訴える方も多いです。アンバサダー調査事務所では親身になって対応いたします。

こんなことを話しても大丈夫かなと思うような事でもお話しください。もちろん、秘密厳守は徹底していますのでご安心ください。

電磁波測定調査 盗撮器発見調査 盗聴器発見調査のご依頼は、アンバサダー調査事務所 電磁波調査課までご依頼ください。


土日祝日の調査もご相談ください。出来る限り対応させて頂きます。

今すぐお問い合わせはコチラから

思考盗聴被害が続いた結果・・・

思考盗聴は、精神的にも肉体的にも苦しいものです。体重が減少したり、逆にストレスから過食になってしまったりすることもあります。

思考盗聴被害
思考盗聴被害 調査依頼 086-226-1099

・風邪をひきやすくなる。
・外出するのが億劫(おっくう)。
・人と話すことがめんどくさい。
・体の節々が痛む。
・抜け毛が増える。
・味覚がおかしくなる。
・イライラする。
・温度感覚がにぶる。
・食欲不振。
・過食。
・頭痛。
・腹痛。
・歯が痛くなる。
・吐き気。
・目まいがする。
・視力の低下。
・かゆみ。
・円形脱毛症・薄毛・白髪
・やる気が起こらない。
・眠れない。
・目が充血する。
・朝夜が逆転する。
・ミスが多くなる。
・ボーっとする時間が増える。
・体に痛みが出る。
・不安をあおられる。
・否定される。

外出も辛いため、引きこもりがちになることもあります。また、仕事にミスが増えたり職場に居づらくなることから退職を余儀なくされることもあります。また、音や臭いに敏感になり近隣トラブルに発展することもあります。

思考盗聴 思考盗聴の危険と対策

【思考盗聴の対策と危険】

思考盗聴の被害の中にはが聞こえたり、相手との会話が可能だと言うケースもあります。
指図指示命令されたり、屈辱的な言葉で批判されることもです。

また、自殺をほのめかされるなどの危険もあり、早めの対策が必要です。

【情報漏れがあるケース】

いつ家を出て、どこへ行って何をしたかなど、情報漏れがある場合は盗聴器発見調査も必要です。

盗撮器発見調査も有効!

思考盗聴でお困りの方からは、電磁波測定の依頼も寄せられます。
まずは、現状を確認することから対応が考えられます。

現状調査は、思考盗聴の対策の第一歩です。

現状に対する対処や対策を行う必要があります。想像で対策することで全く違った対応をしていたことが分かった方もいました。

時間の経過でエスカレートすることもあるのでまずは現状を調査してみることから始めましょう。

盗聴器発見調査や盗撮器発見調査、電磁波測定調査はアンバサダー調査事務 電磁波調査課へご依頼ください。思考盗聴器の心配をしている被害者もいます。

深夜や早朝の調査もご相談ください。

お電話でのお問い合わせはコチラから

お問い合わせは無料です。ご相談やアドバイスには費用がかかります。

※当社が現状調査を行っていない案件でのご相談はお控えください。お答えしておりません。
※当社は、秘密厳守です。安心してご依頼ください。

岡山県/岡山市/倉敷市/津山市/玉野市/笠岡市/井原市/総社市/高梁市/新見市/備前市/瀬戸内市/赤磐市/真庭市/美作市/浅口市

【全国47都道府県対応】

全国出張致します。
北海道 青森県 岩手県 秋田県 山形県 宮城県 福島県 新潟県 富山県 石川県 福井県 栃木県 茨城県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 長野県 山梨県 静岡県 岐阜県 三重県 滋賀県 京都府 奈良県 大阪府 兵庫県 和歌山県 岡山県 鳥取県 島根県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 大分県 宮崎県 佐賀県 長崎県 熊本県 鹿児島県 沖縄県
お気軽にご相談ください。